ダンボール製造機械 - シンコースーパーα

過去30年間、時代の変化と共に進化したフレキソグルアー製造。
当社はいつの時代も、業界概念にとらわれない全く新しい設計思想のもとにユニット固定式の研究開発を続けてまいりました。
製函ラインの小ロット・省力化・高精度への飽くなき追及を続ける"新幸"がその全てをつぎ込み開発した次代の最先端機。
それが"スーパーアルファー"です。

シンコースーパーα

シンコースーパーαの特徴

ユニット紹介

<フィーダー>

       
◆リードエッジフィーダー   ◆大型サイドジョガー    
リードエッジフィーダー   大型サイドジョガー    
サーボ―モーターを採用ギヤボックスを排除しメンテナンスフリー   サイドジョガーを単独で装備し、確実にシートを揃え、正確な給紙に対応します。    
 

<プリンター(印刷ユニット)>

       
◆版胴昇降(固定式印刷機)   ◆ドクターチャンバー式   ◆多色対応
版胴昇降(固定式印刷機)   ドクターチャンバー式   多色対応
版胴が昇降するユニット固定タイプ
各ユニットがキャリングベルトと連動し、版胴・インキングロールなどをシートパスラインより約100mmまで上昇させることが可能です。
運転中に使用していないユニットを上昇させることによって、印版交換や色替えはもちろん、次工程の準備が機械運転中に可能となる事で大幅にセット時間が短縮され、作業の軽減を実現しました。
また、CNCの遠隔操作により版胴の上下による印圧調整などの微調整が可能です。
  選択オプション
セラミックロールに付着したインキをドクターブレードによってかきとる方式です。
ロールに付着しているインキ膜の厚みが一定となり、機械速度・シートサイズに関係なく、色ムラやカスレが発生しにくくなります。
また、チャンバー内は弊社独自の形状で、より鮮明で高品質な印刷を実現する事が可能です。
  1色から4色以上の多色対応も、印刷ユニットの組み合わせによって可能です。
 

<搬送ユニット>

     

<ダイカッター>

◆キャリングベルトセンターサクション   ◆上下キャリングベルト   ◆上抜き、下抜き
キャリングベルトセンターサクション   上下キャリングベルト   上抜き、下抜き
搬送システムの中央部でシートを吸着させて搬送させるベルト   シートの両端はを挟んで搬送させるベルト   木型取り付けダイロールを上、下選択できます。
 

<スロッター>

       
◆Wスロッター   ◆上下潰しロール    
Wスロッター   上下潰しロール    
罫線ユニット(2軸)+刃物ユニット(2軸)の構成
罫線は4種類の構成が可能
潰し軸を安定させる大径仕様(刃物軸と同径)
  版胴と同径のロールを採用し確実なつぶし加工が行えます    

◆印刷・糊付け・異物混入等の画像検査装置(両面) <オプション>

段ボール箱の内側も画像検査が可能な追加搭載可能な「両面検査装置」です。

●ノーマスク検査方式

DACオリジナル検査方法により、検査部に関しては未検査エリアがありません。

●新開発欠陥回路により検査精度が向上!!

文字専用欠陥検出回路、バーコード専用欠陥検出回路、周期欠陥検出回路により検査精度が向上し、欠陥流出を防止します。

●製品のトレーサビリティーを可能にするGallery

デジタル画像ファイリング装置Galleryに検査履歴を保存することができ、過去の検査結果を画像付で簡単に見ることができます。

●絵柄自動切り出し機能により歩留りの向上

印刷部と地合部を自動に切り出して、印刷部は普通検査、地合部は弱め検査、バーコード部は強め検査に設定することで、原紙ピッチ等の不良を検出せず、印刷部の不良を安定して検出します。

●超高輝度LEDシステム(自社開発)

自社開発でコントラスト性に優れた超高輝度LED照明の採用しました。

●LEDIチップ毎の色温度を合わせることで均一な照度を実現しています。

簡単操作によるオペレータの負荷低減検査レベルはランク1~ランク5の5パターンからの選択となり、エンドユーザーからの検査精度要求に応じた設定が可能です。

●生産管理データ通信による品種切替

品種データは上位からのCNC通信により、自動生成します。品種、紙サイズは自動設定、リピートオーダーの場合は、一切操作不要の自動検査が可能となりました。

欠陥検出事例

汚れ

汚れ
 

カスレ

カスレ
 

抜け

抜け
 

油汚れ

油汚れ

装置構成例

装置構成例

» カタログダウンロードはこちら

<フォーミンググルアー>

       
◆フォーミングローラー   ◆サクション付き上ベルト   ◆ワンタッチグルーポット着脱
フォーミングローラー   サクション付き上ベルト   ワンタッチグルーポット着脱
シート成形用コロを使用して   サクションファンによりシートを上フォーミングベルトに吸着させる事にで、より安定した折れ精度を実現します。   グルーポットの装着、取り外しがワンタッチで行なえます。
 

<カウンター>

 

<CNC>

   
◆バッチカウンター   ◆タッチパネルによる集中制御システム    
バッチカウンター        
結束枚数ごとにカウントを行うバッチカウンターを採用しております。確実に枚数計測を行います。        

シンコースーパーαの基本仕様

ユニット名 仕様・機能一覧 標準装備 オプ
ション
特注 改造
シートフィーダー リードエッジフィーダー    
大型サイドジョガー      
上下フィードロール      
シートバックガイド      
自動機械原点復帰装置      
テスト通紙装置      
シート詰まり検出装置      
斜め給紙センサー      
大型サイドジョガー    
初期シート自動積込み装置    
スキップフィード      
プリンター
(印刷ユニット)
版胴昇降(固定式印刷機)      
ドクターチャンバー式    
多色対応     
上印刷      
下印刷      
版胴ラテラル電動調節装置      
版胴自動原点復帰装置      
電動フィルム捲込み装置      
インキ自動供給洗浄装置      
インキ切れ警報装置      
自動インキタッチ装置      
圧胴固定      
アニロックスロール      
多色対応 ドクター or 2ロールの組み合わせ可能 選択可能    
2ロール式      
インキバステフロンコーティング      
インキ缶周りテフロンコーティング      
インキ2缶搭載      
インキポンプ/切り替えバルブのリニューアル      
搬送ユニット キャリングベルトセンターサクション    
上下キャリングベルト      
スロッター Wスロッター      
上下潰しロール      
上下罫線口ール      
スロッター後刃はね上げ防止プログラム    
耳長さ自動調整機能      
印刷・糊付け・異物混入等の画像検査装置(両面)    
ヨークド自動セット      
ジョイント屑飛ばしエアーブロー      
切り込み深さ自動セット      
印刷・糊付け・異物混入等の画像検査装置      
ダイカッター 上抜き、下抜き 選択可能    
ハンドホールワンタッチ取り付け機構      
アンビル研磨 グラインダータイプ      
アンビル研磨 切削タイプ      
ピンストリッピング式      
フォーミング
グルワー
フォーミングローラー      
サクション付き上ベルト      
ワンタッチグルーポット着脱      
成形用樹脂バー    
2連式糊タンク      
グルーロール      
チュービング式 糊ポンプ    
下エッジ(罫線)単独移動    
グルワー先頭搬送ローラー    
グルワーベルト押さえコロのクラッシュレスホイル    
グルーガンシステム      
上下ダストミル&ファン      
スケアリングプレートヒーター    
下成形ベルト    
成形用樹脂バー自動センターリング    
カウンター バッチカウンター      
上下排出ベルト      
大型シート押えファン(風向き電動)      
NGシート抜取りカウンター      
CNC タッチパネルによる集中制御システム      
ティーチング機能      
無停電電源装置      
生産管理システムへの通信      
外部機器への通信      
大型表示器      

シンコースーパーαの仕様内容

機械仕様 920型 921型 1122型
最高機械速度 (枚/分) 350 350 300
最大通紙寸法(A式ケース) (mm) 880×2,000 880×2,100 1,050×2,200
最小通紙寸法(A式ケース) (mm) 220×695 220×695 260×755
グルアーブリッジ最小寸法 (mm) 330 330 360
最大通紙寸法(平通し) (mm) 880×1,100 880×1,100 1,050×1,200
最小通紙寸法(平通し) (mm) 220×600 220×600 260×600
カウンター幅 (mm) 1,400 1,400 1,500
最大印刷面積 (mm) 820×1,900 820×2,000 1,020×2,100
最大フィルム長さ (mm) 880 880 1,050
グルーフラップ幅 (mm) 35 35 35
最小ケース高さ (mm) 50 50 50
所要動力 (kw) 約85 約85 約110
概算重量 (kg) 約45,000 約50,000 約71,000
機械仕様 1125型 1227型 1230型
最高機械速度 (枚/分) 300 250 250
最大通紙寸法(A式ケース) (mm) 1,050×2,500 1,210×2,700 1,210×3,000
最小通紙寸法(A式ケース) (mm) 260×755 290×875 290×875
グルアーブリッジ最小寸法 (mm) 360 420 420
最大通紙寸法(平通し) (mm) 1,050×1,200 1,210×1,700 1,210×1,700
最小通紙寸法(平通し) (mm) 260×600 290×600 290×600
カウンター幅 (mm) 1,500 2,000 2,000
最大印刷面積 (mm) 1,020×2,400 1,100×2,600 1,100×2,900
最大フィルム長さ (mm) 1,050 1,210 1,210
グルーフラップ幅 (mm) 35 35 35
最小ケース高さ (mm) 50 50 50
所要動力 (kw) 約110 約120 約120
概算重量 (kg) 約74,000 約82,000 約90,000

外観寸法図

外観寸法図
お問い合わせはお気軽に!新幸機械製作所を、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。段ボール製函機・段ボール印刷機等のことなら「新幸機械製作所」にお任せ下さい! 電話 06-6661-7121